生前対策

相続発生後は勿論、相続発生直前に対策を行っても納税額を軽減することは困難なケースがほとんどです。将来相続税が発生すると見込まれている方については、長期的に対策をとることが有効となってきます。まずは将来相続税を納める必要があるのか否か、現状把握のためにご相談いただければ幸いです。

業務内容

①相続税の試算

まずは財産内容を把握し、相続税を納める必要があるか否かの検討が必要です。簡単な試算であればご自身でも可能かと思いますが、不安な方は一度ご相談下さい。

相続税申告に際しては各種特例がございますので、特例適用のための要件を満たしているか否かも併せて確認させて頂きます。

②相続対策のご提案

試算の結果、相続税の納付が見込まれる場合には、お客様にとって有効な対策についてご提案させて頂きます。

税額を軽減する方法のみならず、ご希望であれば遺言や信託等、円滑に相続を行うためのサポートも司法書士と一緒にさせて頂きます。

料金について

相談料は30分5,000円を頂戴しております。

初回のご相談に限り、30分無料で対応させて頂きます。

なお、ご訪問による相談希望の方は別途、10,000円を頂戴しておりますので、ご了承下さい。簡単な試算はご相談の際にさせて頂きますが、試算結果について書面での報告を希望される場合、相続対策のご提案が必要な場合には以下の報酬テーブルに基づき報酬を頂戴しております。

報酬テーブル

財産総額 試算のみ 試算及び対策のご提案
~1億円 3万円 10万円
1億~3億円 5万円 20万円
3億~5億円 10万円 30万円
5億円以上 別途お見積り 別途お見積り

※土地については、簡易計算(路線価×地積計算)の場合は1か所25,000円、通常計算(画地補正あり)の場合は1か所50,000円を頂戴します。

※資料取得のための実費については別途請求させて頂きます。

※その他、非上場株式の評価や特殊事情がある場合には別途お見積もりさせて頂きます。

※消費税は別途必要になります。